なぜ、全くの素人でカラフル・バンダ切花、鉢物栽培ができるか? 高齢者、身障者も有力な戦力に



洋蘭カラフル・バンダ切花、鉢物出荷



タイオーキッドファーム
独自な世界一のカラフル洋蘭バンダ
他では入手できません!

バンダのハウス栽培は他の野菜、草花出荷で単位面積当たり最高の収益

高齢者身障者未経験者で経営できる土を使わない農業・超軽作業! 完全指導!

     お問合せ 




4.なぜ、全くの素人でバンダ切花、鉢物栽培ができるか?

バンダハウス栽培は単位面積当たり施設農業の中で最高の収益!




なぜ、全くの素人でバンダ切花、鉢物栽培ができるか
土を使うハウス農業は売れる作物を作るには10年の経験が必要だと言われています。

日照、水やり、施肥、その他、教科書に書かれていない要因があり、長年の経験がないと商品にるものを出荷するの難しい。

これでは未経験者が取り付くことはできません。
それと既に多くの農家が取り組んでいます。

・・・・・・・・・・・・・

カラフル・バンダは一般農業とは全く違い居ます!
土は全く使いません。
バンダは地上高2mに設置したパイプに吊り下げて生涯さいばいします。

小苗、中苗、大苗までは気候が温暖、農場建設や人件費が安いタイランドで終らせ、『開花直前株』を日本の皆様へお届けします。

カラフル・バンダ開花直前株はお届け後、2ヶ月もすると開花を始め出荷が始まり収益が開始されます。

カラフル・バンダは不定期に年中開花しますので、ゆっくりとした出荷で、1人でも運営できます。

一般農業は季節が来ると一斉に出荷が始まり大勢の人数を要します。




土を使わない、超軽作業の農業

◆一般農業作業手順・・・・・
一般の農業は土を使います。

トラクター等で土を耕す。土壌改良をする、苗を植える、栽培する品種に合った水やりをする、雑草を取る、肥料を蒔く、薬剤を散布する、季節がきたら一斉に多人数で収穫する、収穫物を水洗い等で美しくして梱包する、一梱包は10、20kgになる重量、トラックにのせ出荷場へ運搬する。
が作業手順かと思います。

どの作業も腰を曲げ重労働です。高齢になれば作業はきつくなってきます。

◆これに対しカラフル・バンダの切花、鉢物出荷作業は・・・・・

タイからご注文いただいたカラフル・バンダをお届けします、箱の底にバンダをパイプに吊り下げる為の4本足の針金を入れて有ります。これを使ってバンダをパイプに20cm間隔に吊り下げていきます。

バンダの重量は400g程度と軽い。作業は椅子に腰掛けてできます。 一度吊り下げると吊り変えたりはしません。作業はこれだけです。

毎朝、水やりします。強水で株全体を洗うように与えます。水やりの量やタイミング等の難しさはありません。

週に1〜2回、液肥を与えます。動力噴霧のホースを引き回して株全体に散布します。


花の蕾がのびだしたら、細い竹の棒を茎に添わせ、真っ直ぐに伸びるようビニタイで止める。


出荷は・・・・・

極力、切れ目の無いよう継続して一定量を出荷するのが良い。
全ての蕾が開花したものを採花する。
水入りキャップを取り付け、一箱に互い違いに3本を入れ、花が摩れる部分に生花紙を挟み、茎をセロテープで箱底に止める。

箱の上面にはセロハン紙を張り、内の花が良く見えるようにします。
これで出荷作業は終わり。出荷の位置箱は数百グラムと軽い。

自分で生花市場へ運搬する。または、宅配業者へ引き渡す。又は農場の出荷上へ運ぶ。

その他の作業・・・・・
ハウス内の気温が設定通りが調べる。温暖期はハウス全他の開閉装置でビニール等を巻き上げ通気を良くする。


以上がカラフル・バンダの切花出荷作業の全てです。
鉢物出荷は瀬戸物の化粧鉢にバンダの株を1〜5株、9株を寄植えします。鉢出荷はやや力仕事はありいます。

力仕事ができない場合は、切花の出荷のみおこないます。
切花出荷は高齢者、身障者、主婦が椅子に座って作業できる超軽作業です!

カラフル・バンダの営利農業はタイオーキッドファームがバックアップしなければ開業はできない。
従って
競争相手が少ない。

出荷するのは『花』だけで葉や茎は出荷しません。栽培の難しさは大きく軽減されます!

市場で商品を観るのも花だけです。一般の生花は花、葉、茎全てが良くなければならず、それだけ栽培は難しくなります。




       お問合せ

Tel +6693-341-8233 ミトヤ
 



老後は年中暖かい、年金だけで優雅な暮らしができるタイで暮らす・詳細